FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

天狗の軍手

アニメとか漫画とかラノベとか色々と感想書いていきますん

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

『遊矢デッキ』 



Cb3t_XbUkAAhrc8.jpg


『遊矢デッキ』2016/02/23

 ちなみにほかのデッキはニコニコ動画のブロマガにて公開しています!
 
http://ch.nicovideo.jp/rakud





 それぞれの採用理由。

『オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン』
 遊矢の切り札と言えば、やはりこのカード!
 モンキーボードをサーチしてくることが可能なので、次のターン、ペンデュラム召喚が容易に決めやすい。加えて、ペンデュラムリボーンも採用しているため、がら空きの状態などで、EXデッキから場に呼び出すこともできる。

『EMモンキーボード』
 最強。この猿のおかげで助けられている節は当然ながらあるが、ユニコーンが出てくれるまで扱いに困るカードだった。ペンデュラムゾーンに居座ってしまうため、対処に困ることが多々あった。ユニコーンのおかげで助かった。

『EMドクロバット・ジョーカー』
 優秀。猿からこいつを経由するかどうかは個々で別れる。
 公認とかで経由をするのはかなり危険。

『EMペンデュラム・マジシャン』
 散らかった状態のEMを結びつける架け橋だったのに、今や猿などの所為で凶悪なカードとして扱われている。二枚なのは、そこまで破壊してサーチする意味がないため。ペンデュラムドラゴンのほうがほしいため、天空の虹彩のほうに枠が持っていかれた。
 というのもありますけど、余談ですがホモ神様(『YP ホモ』と検索)と以前に取引して、一枚失ったのが大きな理由。
 そのあともにEM竜剣士やEMEmを使っていましたが、そんなに支障なく回すことができた。

『EMオッドアイズ・ユニコーン』
 スターターが出たときからほしかったカード。オッドアイズで、スケール8! P効果も脳筋!

『調律の魔術師』
 覚醒の魔導剣士を召喚するのに必須カード。しかし、猿やユニコーンの影響で、Pゾーンに魔術師がいないため、本格的に活躍の余地がなく、通常召喚から繋げるしかない。しかし、そういうときに限ってジョーカーを通常召喚していて、Pコールやツイツイで墓地に投下され眠りっ放しになることが多々。
 だが、活躍してくれるときはとことん活躍してくれる。
 でも、使えないときは徹底して使えない。シンジ・ウェーバーの言う通り『そんな使えないカードをデッキに入れていたのが運の尽き』とはこのこと! という局面がありすぎる。遊矢のカードがEM軸ばかりで、魔術師が追放されている形なので、魔術師に何とかしてやってほしい。

『EMウィップ・バイパー』
 出たときから過信し続けているカード。困ったときに何とかしてくれる心強いEMの切り込み隊長。ライオウ突破。ダークロウ突破。奈落回避の誘発即時。

『貴竜の魔術師』
 遊矢くんが使っていないカードですが、メテオバーストや、クリアウィングを出すには必須カード。

『EMホタルクス』
 スケール5で時読み星読みの存在意義を剥奪したカード。メテオバーストとセットで場に出そう。

『EMシルバー・クロウ』
 2100のアタッカー。頼りになる打点の高さ。ライオウ突破用意。ダークロウ突破不可。ビートダウンをするときはウィップバイパーとセットで頑張ってくれる子。野獣先輩の素材になることが多々ある。

『EMドラミング・コング』
 Pゾーン、場にいるだけで、600のパンプアップ。牽制にもなるし、野獣先輩にもなる。

『刻剣の魔術師』
 ②の効果が馬鹿みたいに強い。Pコールからサーチも可能。
 公認に出ていた頃は必ずサイドにゴリラとセットで入れていました。何度も助けられました。

『相克の魔術師』
 オベリオンを出すのに必要なカード。というか、ほとんどオベリオンが出ないけど。
 光属の効果を止められるのが、思ったよりも便利で打点も心強い!

『EMオッドアイズ・ライトフェニックス』
 リストラ間近な立ち位置。一応採用しているのは天空の虹彩からサーチできるから。打点も効果も申し分ないのだが、オッドアイズをメインアタッカーとして戦うため、地味に使い難さを感じる。

『天空の虹彩』
 強い。Pゾーンに邪魔な猿を掃けることもできるし、オッドアイズにPゾーンのカードに破壊耐性をつけ、オッドアイズをサーチする能力もある。

『揺れる眼差し』
 手札に必要なカードがこなくとも、ここから更に猿をサーチしてきて、破壊したカードをP召喚して展開することができる。

『月の書』
 妨害札、及び突破札。
 相手の妨害札が少ないので採用。自ターンで相手突破にも使えれば、相手の妨害札としても使える使い勝手のいいフリーチェーンカード。

『エンタメ・バンド・ハリケーン』
 EMが多く並ばないことはないので、相手のカードを幅広く除去できる札。しかし、『たられば』カードなので一枚。

『融合』
『オッドアイズ・フュージョン』
 ユニコーンとライトフェニックスの登場でボルテックスの融合召喚が簡単に。
 ボルテックス一枚で何とかなることが多いので、少しでも出しやすくなるように、と。融合を採用。
 Q.オッドアイズ・フュージョンを二枚にすればいいだけでは?
 A.その通りです。

『死者蘇生』
 PカードはEXデッキに行くが、思ったよりも墓地にいく機会が多いので、墓地から回収する手段として。思ったより腐らない。

『ツインツイスター』
『ハーピィの羽根箒』
 対魔法罠要因。

『ペンデュラム・コール』
 貴竜や刻剣くんをサーチしてくることが多々。あまりP召喚を想定しない。

『ペンデュラム・リボーン』
 相手ターンに陣営を整えることもでき、ペンデュラムマジシャンなどで次ターンに備えつつ壁を作り、ユニコーンでLPを回復したり、ゴリラで牽制したり、オッドアイズを立ちはだからせたり、相克を立てて妨害したり。

 EXデッキは遊矢が使ったカードという縛りを設けているものの、厳密にはオッドアイズや遊矢シリーズが使ったカードに限定している。遊矢が使っても不自然ではないカードというのが条件。


 不採用になったカード群

『カバ』アニメ効果ならワンチャンありだった。アンティークギアに行ってこい。
『オッドアイズ・ドラゴン』オッPの下位互換じゃん。
『時読み』理由、ホタルクス。
『星読み』理由、ホタルクス。
『ソードフィッシュ』好きなカードだけど、ほかでおk。
『アメンボート』脳筋EMにガードなど不要。
『フレンドンキー』いつ採用してもおかしくない。ただし今はPリボーンでおk。
『スパイク・イーグル』いらない。
『プラスタートル』悪くないけど、この構築じゃいらない。
『ハンマーマンモ』強い。採用したい。枠が厳しい。
『ガンバッター』アニメより頑張った効果。それだけ。
『スプリングース』割ってサーチしたほうが早い。
『ジンライノ』P召喚があるのに、守る意味は?
『ヘイタイガー』理由、ジョーカー、猿。
『ヘルプリンセス』理由、タイミングを逃す。
『レインゴート』P召喚があるのに、守る意味とは?
『オッドアイズ・セイバードラゴン』オッ素が入らないから。ボットアイズ待ち。

『カレイドスコーピオン』Pスケールの問題。しかし今なら検討するのも悪くないかも?
『ヒックリカエル』ウィップバイパーがいるので。低スケールは猿とかゴリラで十分。一応検討。
『チアモール』昔採用していた。昔は強かった。スケール5。
『トランポリンクス』クリフォートだろお前。
『ファイアマフライオ』使い難くない? この効果。
『パートナーガ』レベル3の刻剣をP召喚できるゴリラを優先。採用は十分あり。
『リザードロー』竜剣士と違いドローする意味も場に出たときの強みもあまりないため。採用は十分にあり得る。
『ラクダウン』守備メタだから。エンタメフラッシュと合わせればいいが、これならゴリラのほうが。
『トランプウィッチ』スケールが残念。フュージョンが回収対象になっていないのが残念。好きなカードなのに。
『相生ちゃん』慧眼が二枚以上積めるなら採用していた。効果も悪くないが、ほかに採用したいのがあるから。
『マンモスプラッシュ』なんで融合サポートEMのスケールが4なんだんよ(ガンギレ)
『ギタートル』ユニコーンがいるなら。
『ラパンダ』あ、うん……。
『ビックバイトタートル』インコーラスがくるのでワンチャン。
『オオヤドカリ』ナーガと被る。P効果が少し魅力的。でも、そんなことしなくていいような。
『トランプガール』だからスケール! そしてレベル!

『竜穴』猿でPするんで。イメージに合わない。
『竜脈』猿でPするんで。イメージに合わない。
『賤竜』P効果が魔術師寄りだから。
『法眼』使い方教えてくださる?
『グラビティ』儀式召喚が手間。
『慧眼』魔術師が少ないから。

『カバーカーニバル』超カバーカーニバルが来て、カバがエラッタされれば。
『ワンダーバルーン』ネクチャの頃、EMと魔術師を共存させるのに大変お世話になりました。
『イリュージョン・バルーン』悪くないよね、採用したいカードではある。
『キャストチェンジ』入れ替えるよりサーチしたほうが早い。いいカードだけど。
『スマイルワールド』使いにくい。

『エンタメフラッシュ』いい効果。でも妨害札として弱い。
『EMリバイバル』Pリボーンでいいかな。
『EMコール』サーチ札、増えちゃったからねー。
『ピンチヘルパー』昔はお世話になりました。




 禁止制限で、どうなるかわかりませんが、スターターで登場するEMたちがどれもこれも面白い効果を持っているので楽しみです! それにオッドアイズ・ファントムやオッドアイズ・ペルソナも楽しみです!

 ちなみに。
 現状、EMを使っていて、こんな構築をしていれば『賢者』『賢者』と罵られるのがオチですが、EMEm、EM竜剣士を作り、公認を経験してきて、そして一度だけ年末に優勝した上で(地方の大会なので人数は少ない)、この構築にしています。
 デチューンしていると言われれば、それまでですが、ファンデッカスの作るファンデッキってこんなもんです。





category: 遊戯王

thread: 遊戯王OCG - janre: ゲーム

tag: 遊戯王 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://rakud.blog130.fc2.com/tb.php/557-547c1a20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

カテゴリ

広告

ぷよぷよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。