FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

天狗の軍手

アニメとか漫画とかラノベとか色々と感想書いていきますん

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

『悲録伝』感想、その2(※ネタバレ注意) 



悲録伝 (講談社ノベルス)悲録伝 (講談社ノベルス)
(2015/02/26)
西尾 維新

商品詳細を見る


 魔法少女同士の死闘をあらゆる手段で生き延びた一団。
 空々空、酒々井かんづめ、地濃鑿、杵槻鋼矢、『悲恋』の五人は奇妙な三人、氷上竝生、左右左危、手袋鵬喜と業乳する。
 様々な死闘を乗り越えた八人の『魔法少女』たちが一堂に集う。
 思惑も思考も能力も――何もかもが異なる八人の目標は『究極魔法』を手に入れること。

 空々空が四国に上陸して七日目を迎える最後の夜。
 幼児にして魔女の酒々井かんづめは、『ある過去』を彼らに告げる。

 地球と『魔女』の戦いを――。

 魔女の語る『過去』はあまりにも爆弾発言だった。
 そして、爆弾発言がもう一つ、空々空たちが繰り広げるミーティング内に響く。


 悲鳴に始まり、悲痛な別れを繰り返し、悲惨な死すら越え、悲報が渦巻く戦争の、悲業な最期に続く英雄譚、第六弾。

 ――英雄よ、真実を見極めろ。
 ――秘められた真実なんて、ない。


☆感想は『その1』と『その2』に分かれています。
☆『その1』では『全体の流れ』をまとめたものに個人的な考察や解釈を交えた内容。
☆『その2』では個人的な感想。
☆いずれも共にネタバレ注意です。未読の方はお気をつけください。





     1.

 初っ端から言うのもなんですけど。
 チーム『白夜の相手は、酸ヶ湯原作だと思う。
『上司の酸ヶ湯課長が相手だったりしたら、それは本当に泥沼をいいところだが、まさかそんなことはあるまい……』と書かれた地文。『これ』以外に理由があるなら『あるまい……。実際そんなことはなくて――』と続けそうなのに続けていないところを見ると、案外『この通り』なんじゃないかなって疑ってしまう。

 最初に『四国事件調査報告書』の項目を見てチーム『白夜』のコードネームに『天才』と書かれていたので、左博士が『究極魔法』入手候補から外された時点で『ああ、天才だからか』と思ったんですけど、まさか、ね。
 結構生々しい理由で驚きました。

『究極魔法』を手に入れなくするために、各々個人で『処理』した、とか。そんな流れも考えたんだけど、案外酸ヶ湯が『食った』可能性があるんだよなあ。チーム『白夜』の面々は、酸ヶ湯のおいちゃんにかなり懐いているみたいだし。

 酸ヶ湯原作は手袋鵬喜を勝者にしたいとか言っていましたけど、何だかと『抱きたくない相手だから』って理由で『勝者』にしようとしているように思えて仕方ない。
 ただのロリコンでゲスい人にしか見えなくなってきたんだけど……。
 そんな風に考えると、研修終了後の面接も『品定め』をしているようにしか……。

 魔法少女『シャトル』って、結構なロリ体系だったんだよね。
 …………。

 ちなみに僕の酸ヶ湯原作に対するキャラデザイメージが『カゲプロ』のツキヒコ。


     2.

 年下の室長とこじらせたプレイをしていて、少女向け(サイズ)のロリータファッションに身に着けているクールビューティー)なドジっ子二十七歳ショタコン痴女こと地球撲滅軍第九機動室室長補佐、氷上竝生さん。

 これは、何というか。
 酷いな。
 字面を見ると更に酷さが増す。

 西尾先生の書く真面目系成人女性がドジっ子なのは、南空ナオミや窓居証子にも言えることなんですけれど。
 氷上さんは、何というか肩書きが酷いな。
 しかも、相手の少年は一生童貞ですからね……。これはこじらせていますわー。

『悲痛伝』で登場したとき(第一話の時点)は『弟のかたき!』くらいの勢いで、いずれ戦闘になるんじゃないかと予想していたんですけど……、左博士とのダイアローグ辺りでちょくちょく『ドジっ子』なところを見せて来て、『ああ、やっぱり西尾先生の書く成人女性はこうだよな。うんうん』と思っていたら、こりゃびっくりだ。

 『悲業伝』で魔法少女の衣装を身に着けた時点から何かしらが吹っ切れたのでしょうね。
 空々空も訝しむレヴェルで。

     3.

 三連続、『下』関連の話で悪いんですけども、空々くんの処女――というか童貞に関して。
 どっちなんでしょう。『前』と『後ろ』――彼はどっちを死守しなくちゃならないんでしょう?

 順当に考えると『前』なんでしょうね。
 酸ヶ湯原作は、何というかえぐい性格してそうなので、『後ろ』は処女な気がする……。

 …………真面目に考えてるのが馬鹿みたいなことだな。

 ああ。
『究極魔法』は『魔人を作る魔法』なんですけど、これはどうなんでしょう。
 僕は『究極魔法』を手に入れた時点で空々くんは『魔人』になった、と思っています。
『究極魔法』を手にしているものが『魔人』という解釈なんですが……その『魔人』って具体的に何ができるんだろう。空を飛べなかったし……。その辺は『悲亡伝』待ちかな。

     3.

 ちょっと空々くん、感情を取り戻しつつあるんじゃないかな。
 なんとなく、そんな風に思った。

 空々空にとって、剣藤犬个という少女の存在は大きかったのは確かだろうけれども、『スペース』との『成立しない交渉』が起きるほどのものだったということが僕自身、結構驚きです。

     4.

『悲録伝』のラストシーン。
 西尾維新作品の中でも屈指の素晴らしいラストシーンだと僕は思っています。
 続編の刊行は既に知っていましたが、空々くんが死んじゃって主役交代みたいなことになっちゃうんじゃないかと寸前まで不安で不安で、同時にドキドキさせられました。

 ただ、終わり方としては、『悲恋』は爆破させちゃってもよかったんじゃないかなって思っています。
『悲恋』だけが爆発して、その爆音とか爆風とかは『スペース』と『スパート』が塞き止めていたとかでもよかったんじゃないかなと。
 ただまあ、ここで『悲恋』が生き残ったということは今後、また何かしらで活躍するのでしょう。

 ただ、彼女の存在は空々くんの心情をかなり揺さ振っているので、地球との決戦までに心を取り戻しちゃったら大変だなと思うんですけど、どうなんでしょう。

     5.

『悲録伝』を読み終わって色々と思うところがないわけではありませんけれども、面白かったです!
 正直ここまでキャラクターが生き残るとは思いませんでした。

 二年間にも渡る執筆で、キャラクターに愛着が湧いちゃったんじゃないかな? とか思いますが、生き残った彼らが今後どんな風にストーリーに絡んでくるのか楽しみです。

『悲亡伝』。
 タイトルが究極にごり押しですけれど、これはどんな話になるのか。とても楽しみです。

『忘却探偵シリーズ』二作目も出るみたいですし、あっちはどんな話になるんだろう。
 メフィストに収録された『アリバイ証明』は何やら隠館厄介くんが語り部じゃなかったみたいですし。

 ああ、メフィストと言えば。
 人類最強の赤色さん。彼女の話が連載しています。
『初恋』の時点で十五万文字と、既に小説一冊分の分量だったので書籍化も近いんじゃないでしょうか。

『物語シリーズ』は終わったことですし(ネクストシーズンなるものもあるみたいですけど、真偽のほどは確かではない)、今年は『最強シリーズ』『忘却探偵シリーズ』『伝説シリーズ』辺りが刊行されていくのかな?






category: 読書感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tag: 西尾維新  伝説シリーズ 
cm 2   tb 0   page top

コメント

四国編が完結したので、悲鳴伝から伏線などを確認しながら読み返していて気づいたのですが
悲録伝のクライマックスで空々空と悲恋が心中?に至る(はわわぁぁ~と自分は泣いた)場面ですが
悲恋には通信機能があり、初見殺しのルールも解除されていて、タイムリミットまで1時間も残っていたのなら外部に連絡し救助を呼ぶ。
などの方法に考えを放棄していなければ至ったのではないでしょうか。
回収されていない伏線の事なども期待しつつ今後も伝説シリーズを応援し続けますよっ! どこまでもっ!
輝雄 #MDo56pwE URL [2015/04/14 18:58] edit

コメントありがとうございます

 コメントありがとうございます。

 ああ、『悲恋』の通信機能を使えば確かに助かったかもしれませんね。
 空々くんと回収して帰ることを考えると、黒衣の魔法少女『スペース』に頼らざるを得ないでしょうから――もしかしたら、考えに至ったものの放棄したのかもしれませんね。

 まあ、あれだけ冗長に書かれている『伝説シリーズ』で描写されていないとなると、思い至っていないんでしょうけれど。

 一体何が伏線になってきて、どんな展開になるのか。
『伝説シリーズ』七作目、『悲亡伝』も楽しみですね!

スマートフォン破壊丸 #- URL [2015/04/16 16:47] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://rakud.blog130.fc2.com/tb.php/519-68165d84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

カテゴリ

広告

ぷよぷよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。