FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

天狗の軍手

アニメとか漫画とかラノベとか色々と感想書いていきますん

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

『東京喰種√A』『第一話』感想 


東京喰種トーキョーグール√A 【DVD】 Vol.1 「イベント優先販売申込券・特製CD同梱」東京喰種トーキョーグール√A 【DVD】 Vol.1 「イベント優先販売申込券・特製CD同梱」
(2015/03/27)
花江夏樹、雨宮 天 他

商品詳細を見る


 オリジナル展開と聞いて歓喜しつつも。
 原作で好きなシーンが見られないのかな? と悲嘆しています。
 ともあれ、第一話の感想。

 第一話。

 金木くんが『あんていく』に戻らないのは原作でも同じでして、原作の場合は万丈さん、月山さん、ヒナミちゃんと共に一つのグループと結成します。
 ああ、きっとそこが『東京喰種』の分岐だったんでしょうね。
 原作のほうで最終的に『あんなこと』になっちゃった金木くんですが、アオギリルートに入った金木くんを待ち構えている展開はどのようなものなのか……

(何だかんだでバッドエンドを迎えちゃうような気がするんですけど、どうなんでしょう)。

     ■

赫者』という用語が出ていたので、軽く説明。
 喰種たちが操っている背中から出ている触手は『赫子』と言います。

 喰種同士による『共食い』によって、喰種としての力は強まります。
 その末に『なる』のが『赫者』というもので、一期の最後でヤモリが『なって』いた形状のことです。

『赫子』が全身を覆っている形態を『赫者』と表します。
 あの『梟』もその『赫者』に分類されています。

 篠原特等と黒磐特等の全身を覆っていたのは、その『赫者のクインケです。
 呼称は『アラタ』と言い、実はトーカちゃんやアヤトくんのお父さんのクインケです。

     ■

 アオギリルートに入ることを考えると、『半殺し』がないのも納得な気もしますけれど、『半殺し』がなかったのは正直残念ではあります。

『きみはトーカちゃんのたった一人の弟だから殺すのは無理だよ』
 金木くんの台詞に対して嘲笑するアヤトくん。
 そこに、赫子で一撃ぶち込んで、
『だから、アヤトくん。――きみは、「半殺し」だ』

 と言うシーンがむちゃくちゃ好きなので、原作を読んだ者からすると、そのシーンがないのはやっぱり残念ではあります。

     ■

 アオギリのアジトが崩壊しちゃったわけですけれども、あれは何か爆発物でも仕掛けていたのかな?

 原作ルートでは、アオギリの目的は別にありまして――そのための時間稼ぎ及びがアジトでの騒動なんですが、そこら辺はどうなっているんでしょう?

     ■

 まあ、色々と思うところはありますが、今後どんな風に話が続いていくのかが楽しみです。



 ……vs.梟で平子丈の『有馬避け』が見れなかったのは少し残念。
 あの活躍シーンがなかったら、本格的にただのモブになっちゃうよ、平子さん。







category: 未分類

thread: 東京喰種トーキョーグール - janre: アニメ・コミック

tag: 東京喰種 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://rakud.blog130.fc2.com/tb.php/510-b535f7d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

カテゴリ

広告

ぷよぷよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。